足助 香嵐渓のもみじまつり

2021/11/15

愛知県ではすっかりおなじみの紅葉スポット、「香嵐渓」

2021年11月1日から香嵐渓もみじまつりが開催中です。

紅葉の見頃としては少し早いですが、香嵐渓を散策してきました!!

2021 香嵐渓もみじまつり

◆2021秋のテーマは「神宿る」

円錐形の美しい形の山は神様の天下る神聖な山として信仰の対象とされ、山頂の巨石群では古代より祀りごとが行われていました。

神様が現在の八幡宮の方角に向けて足を休められたことから「足助」という地名が付いたとの説もあります。

また、足助氏が本城を置いた飯盛山は足助にとって歴史、文化の象徴であり愛知県の史跡に指定されています。(豊田市足助観光協会HPより)

◆期間:2021年11月1日~2021年11月30日 (同期間 ライトアップも開催中)

◆場所:愛知県豊田市足助町飯盛 足助・香嵐渓広場

◆電話:豊田市足助観光協会 0565-62-1272

◆駐車場:有料

◆交通:尾張旭市内中心部から車で約1時間(グリーンロード利用)

※週末やライトアップの時間は渋滞や混雑が予想されるので、可能であれば平日や、ライトアップの時間帯をずらして行くこともおすすめです。

 

 

 

 

 

 

11月上旬頃はまだ紅葉も始まったばかりで、緑の中に赤や黄色の葉っぱがあるといった感じでしたが、

マイナスイオンをたくさん浴びてリフレッシュでき、五平餅をいただき、とてもいい気分転換になりました。

周りの木々が少しずつ色づき始めた山あいの道を走っていると、小旅行にでも行った気分です。

コロナの感染対策は万全にした上で、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

CONTACT

お問い合わせ

まずは気軽にご相談ください。
気になる物件のこと、尾張旭市・名古屋市守山区の暮らしのことはもちろんのこと
どんなに些細なご不安にも丁寧にこたえ、整理すべき点やメリット・デメリットについて
分かりやすくお伝えします。